上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 ブログランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。  
  ↓
banner_01.gif


にほんブログ村 士業ブログへ



ここもクリックお願いします。↓

森会計事務所HP


先々月頃か?

「支部会の連絡はFAXかe-mailかどちらにしますか?」

というものを書かされました。

まあそんなに支部からの連絡が来るものじゃないし、と思いつつFAXでお願いします。

と、気楽に返答致しました。

しかし支部会からの事務連絡以外に

「支部会員の訃報のお知らせ」

というものも定期的に送られてきます。


○○先生 享年○○才 告別式会場○○ 何時から 地図 

  等々

渋谷支部1,000人弱の中にも、高齢で税理士登録されている方が多数いらっしゃいます。
享年80歳とか・・・。正に生涯現役ってことですね。

ご冥福をお祈りします。


ただです。

僕は個人的に、訃報のお知らせをFAXで支部会員全員に送る必要ある?って思ってしまいますが。鼻血

貧乏根性なんですけど正直、紙とトナーがもったいない。

そのため、支部にお願いして連絡はe-mailでくれるように変更しますよ。(゜_゜)


医師会も同じように「訃報のお知らせを」FAXで流してますが、税理士以外の他の士業も同様なんでしょうかね?


ブログランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。  
  ↓
banner_01.gif


にほんブログ村 士業ブログへ



ここもクリックお願いします。↓

森会計事務所HP

スポンサーサイト
2007.07.31 Tue l お仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。