上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 前から欲しかったAFP資格

税理士は、日本FP協会認定のAFP認定研修税理士課程を受講して、「提案書」を提出し合格すれば修了となる。

その後FP協会に登録すると晴れてAFPと名乗れる。

要は所定の内容で「提案書」を作成し、一定以上の内容(60点以上)であればAFPになれるらしいということで先月申込をした。

テキストが11月の中旬にどっさりやって来たが決算で忙しくてすぐ本棚行きに。

余りのテキストの多さにやる気が失せていたが、1日事務所にいる時間が取れた今日じっくり送られてきたAFP関係のテキストを読んで見た。

「AFP提案書課題作成の手引き」通りに「提案書」を作れば良いということみたいですね。

う~ん簡単(^u^)

12月末が「提案書」の提出期限か汗

・・・12月は結構忙しい(-"-)

仕事というよりも忘年会

多分、否、きっと、

提出日直前にならないとAFP「提案書」に手をつけないでしょうね((+_+))



ブログランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。  
  ↓
banner_01.gif


にほんブログ村 士業ブログへ



スポンサーサイト
2007.11.28 Wed l お仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。