上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
 商工会議所から来た新聞を流し読みしていると、東京都の事業所の減少の記事が出てました。

「東京都 2006年の企業統計調査報告(速報)」から

2006年の調査では69万564の事業所数

2001年の調査では72万4769の事業所数

5年間で3万4205の減少 4.7%の減少率

1986年の調査(約80万事業所)をピークに減少が続いています。

勿論この統計では把握されていない事業所もあるでしょうが、この統計を元にすると

2001年に比べ  製造業 16.6%減
   
          金融・保険業 15.1%減
  
          医療福祉や情報通信業は大幅に増加

地域的に見ると23区内では、増加しているのは港区(8.8%増)と渋谷区(4.1%増)のみであとはどの区も減少

台東区は最も減少数が多く3771の事業所が減少



港区と渋谷区は新規開業が多いとは実感していましたが、データーで裏付けされました。

ただ5年間で3万4205も減少しているって事は1年に6821事業所の減

1日で18事業所が姿を消して行っているって事ですよね。

う~ん。ちょっと考えさせられる数字です。絵文字名を入力してください


ブログランキングに参加しています。
ポチッとお願いします。  
  ↓
banner_01.gif


にほんブログ村 士業ブログへ






スポンサーサイト
2007.10.24 Wed l お仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moriaccounting.blog98.fc2.com/tb.php/160-aaac1318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。