上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
本日は行政書士登録の為に行政書士会館に書類を提出に行ってきました。

行政書士登録しようと思ったのは顧問先サービス向上の一環です。

厳しい経営環境にある建設業の顧問先に対して、なるべくコストをかけないで建設業の年度更新・経営審査申請を申請してあげたい常々思っておりました。


行政書士登録にかかる費用は30万円弱。

税理士登録費用とほぼ同じ金額です。

税理士は必要書類を揃えるだけで行政書士登録が出来るのですが、必要書類が税理士登録よりも多い感じです。

初めて区役所で「身分証明書」なるものも取得しました。

[身分証明書」は民事処分(禁治産者、準禁治産者、後見登記、破産宣告)の有無に関して証明する書類ですが、税理士登録には必要なかった書類です。

法律系資格だから必要なのでしょうかね?良く分かりませんが。

行政書士会館は私の事務所から徒歩10分ぐらいで行ける代官山の近くでしたがこの暑さ。汗だくです。

無事書類も受理され後は登録を待つばかりです。

行政書士会館_convert_20100723222151

ポチッとお願いします。  
  ↓
banner_01.gif


にほんブログ村 士業ブログへ
スポンサーサイト
2010.07.23 Fri l お仕事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://moriaccounting.blog98.fc2.com/tb.php/249-6bf06d11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。